「スクラム」に関連する技術ブログ(83件)

企業やコミュニティが発信する技術ブログから「スクラム」に関連するものを表示しています。

【保存版】Tech系Podcast17選 人気番組ランキング まとめ

技術広報の yayawowo です。 iPhone や iPod のモバイルデ バイス をお持ちの皆様、 「 Podcast(ポッドキャスト) 」という無料のアプリをご存知でしょうか? 是非ご自身のモバイルデ バイス をご確認ください。 Podcast ( ポッドキャスト )がデフォルトで既にインストールされているはずです。 インターネットを通じて配信された音声や動画を無料で視聴できるサービスとな

#PHP #TDD #ドメイン駆動 #フロントエンド #DX #アジャイル #スクラム #テスト #スタートアップ #プログラミング 

【Meetup】SaaSを支える開発戦略・マネジメント/GraphQL、Flutter、大規模チーム開発、スクラム

はじめに 技術広報の yayawowo です。 いつも ラク スのエンジニアブログをお読みいただき、またエンジニアイベントへのご参加、ありがとうございます。 今回はイベント申込も200名以上となり、大変盛り上がったMeetup(8/4開催)の発表内容についてご紹介します。 rakus.connpass.com はじめに イベントテーマ概要 発表の紹介 ラクスの技術スタックを新陳代謝し開発を加速させ

#SaaS #GraphQL #Flutter #Ionic #スクラム 

開発チームのマネジメント層を置かないことに決めた話

2021/07/28
こんにちは!ロジクラでプロダクトチームの統括をしている榊間です。 初記事なのでまずは会社紹介から、、 僕が所属している株式会社ロジクラは Saas の在庫管理アプリ「ロジクラ」を提供しており、モノを扱う全ての企業が持つ在庫問題の解決を通して、お客様の事業の基盤・インフラとなる存在になるために事業を展開しています!   会社組織としては拡大中で、僕

#iOS #SaaS #スクラム #インフラ #スタートアップ 

medibaでのキャリアパス

こんにちは。テクノロジーセンター6GでManagerをしている下地( @primunu )です。 メンバーとの雑談でたまに話題になるエンジニアのキャリアパス。 どのキャリアを選択するかはもちろん各々が決定しますが、昨今のソフトウェアエンジニアのキャリアパスは多様かつ、組織によって若干役割が異なる事があるので、目指す方向がわからず迷子になる事があると相談を受けまし

#AWS #SRE #キャリア #スクラム #インフラ #テスト #チームビルディング #データ分析 #プロダクトマネジメント #アーキテクチャ 

スクラムフェス大阪 2021 へ今年も協賛&登壇&参加しました! #scrumosaka

6/25、26に開催された Scrum Fest Osaka 2021 にスポンサーとして参加し、弊社からは2セッション登壇させて頂きました。そのイベントレポートです。 スクラムフェス大阪 2021とは 『誰も嫌な思いをしない変化』Keynoteレポート 登壇レポート 経験ゼロからはじめる!10年以上続くプロダクトのアウトカム創出戦略 ラクスに入社8ヶ月、楽楽販売開発チームが課題ドリブンで少しずつ

#スクラム #アジャイル #初心者 #プロダクトマネジメント 

『ユニコーン企業のひみつ』レビュー

Owners Experience Backend Group で Engineering Manager をしています、炭田( @tac_tanden )です。2021 年 4 月末に『ユニコーン企業のひみつ ―Spotify で学んだソフトウェアづくりと働き方』という本が発売されました。 自分含め、多くのメンバーが「読んでみたい!」と話題になっていた中で、翻訳者の角谷さまのご厚意で献本いただいたので、遅ればせながらレビュー記事を書かせて

#アジャイル #スクラム #スタートアップ 

PERSOL(パーソル)グループの様々な事業の働く環境や技術を紹介する Tech Talk #1 を開催しました!

パーソルグループの様々なサービスや事業の働く環境、使っている技術・開発環境などを紹介する「PERSOL(パーソル)グループ Tech Talk」。第1回目は、パーソルキャリア シェアフル株式会社 パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 SEEDS COMPANY ミイダス株式会社の4社から事業で活躍されるエンジニア、リーダーの方にご登壇いただき、組織の良いところ、開発体制、技術

#Ruby on Rails #スクラム 

開発メンバーが選ぶ「おすすめのITエンジニア向けイベント」

技術広報の syoneshin です。 今回は当社の開発組織メンバー達に 『おすすめのITエンジニア向けイベント』 と おすすめの理由を聞きました。 質問:皆さんの「おすすめのエンジニア向けイベント」 を教えてください。 【目次】 『PHPerKaigi』 『AWS Summit 』 『JJUG CCC』 『Web × PHP TechCafe』 『PostgreSQLアンカンファレンス』 『なるセミ』 『PHP Conference Japan』 『デブサミ・デブサ

#Java #SaaS #AWS #スクラム #インフラ #テスト #初心者 #ソフトウェアテスト #アーキテクチャ #設計 

納得度の高いプロダクト開発とは何だったのか。後編

こんにちは。武田( @tkdn )です。 納得度の高いプロダクト開発とは何だったのか 前編 では、プロダクト開発に際して直接的な関与ができていない原因は、自分の中の無知・無関心にあったというところで終えました。 後編ではプロダクトマネジメントを意識しながら、どうやってものを作ろうとしているかについて書いていきます。前編よりは実践的になっているはず

#プロダクトマネジメント #スクラム #ゲーム 

スクラム管理を楽にしたくてツールを内製化しはじめた話

こんにちは!スマートキャンプでエンジニアインターンをしている中田です。 昨年の11月からインターンを始め、 BOXIL の開発に携わっています。 BOXIL開発チームでは、毎月一度「薪入れ」と称した開発改善の日を設けています。 薪入れは、普段の業務で後回しになってしまっている箇所のリファクタリングなど、技術的な改善をしていくことを目的に実施しています。

#CoffeeScript #Go #Vue.js #TypeScript #スクラム #API 

振り返りで積み上げた開発プラクティス(2020年総まとめ)

こんにちは。BASE BANK 株式会社 Dev Division にて Manager をしている東口( @hgsgtk )です。 昨年 2020 年は本ブログにて個人の足し算ではなく掛け算で成果が出せるようなチームを目指したアジャイル開発の取り組みを継続して紹介してきました。 チーム開発の潜在的課題が見つかる振り返りワーク「Mad Glad Sad(喜、怒、哀)」 少人数でのアジャイル開発への取り組み実例 (一歩

#GitHub #アジャイル #Go #スクラム #サーバーサイド #テスト #プログラミング #アーキテクチャ #設計 

社内勉強会を丁寧に改善し、フルリモートでシナジーを生み出す

この記事は CTOA Advent Calendar 2020 と モバイルファクトリー Advent Calendar 2020 の24日目の記事です。また先日の Gaiax Technical Meetups の登壇内容を元にした内容になります。 こんにちは。エンジニア組織開発責任者のkobaken( @kfly8 )です。 明日はクリスマスですね。娘4歳はサンタさんにレゴをリクエストしていました。届くといいですね😊 今年の2月から、モバファクは新型コロナ

#ライトニングトーク #スクラム #読書会 #もくもく会 #ワークスタイル #設計 

2年間リアーキテクティングをして、3つのしくじり

こんにちは、エンジニアの id:i1derful です。 2020年モバイルファクトリーアドベントカレンダー の21日目の記事です。 はじめに 僕は、とあるプロダクトチームのフロントエンドユニットに所属しています。 主に何してるかですと、フロントエンド改修プロジェクトに携わっています。 フロントエンド改修プロジェクトでは、レガシーなコードをリプレイスしています。 プ

#Vue.js #DX #スクラム #フロントエンド #アーキテクチャ #設計 

Developers Boost 2020に参加しました!

はじめに 皆さん、こんにちは。技術広報のitoken1013です。 今回は先日12/12(土)に開催の Developers Boost 2020 (デブスト)に参加してまいりましたので、当日の様子をお伝えできればと思います! 今回は ラク スも協賛の機会をいただき、ゴールドスポンサーとしてイベントに参加させていただいておりました! event.shoeisha.jp イベントの概要 30歳以下限定の若手エンジニアが登

#SRE #AWS #オンプレミス #スクラム #キャリア 

プロダクトマネージャー1年目の働きについて360度FBもらってみた

BOXILでプロダクトマネージャー(以下PM)をしている笹原です。 PMを名乗りだしてから1年が経過し、実際に自分はどういった働きができていたのかを振り返ってみたいと思いました。 そこで、今回は開発チームのエンジニアや企画メンバー、セールスやメディアなど関係する部署の方たちにアンケートに答えていただき、360度フィードバックを受けたのでその結果を共有

#SaaS #スクラム