「Python」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「Python」に関連する技術ブログの一覧です。

CDKでスケーラブルなWebアプリケーション基盤を作成してみた

はじめに Webアプリケーション基盤の構成とCDKスタック 感想 はじめに こんにちは。大林です。 今回のブログでは、CDKで作成したスケーラブルなWebアプリケーション基盤の簡単な説明と作成してみての感想をまとめていきたいと思います。 CDKとは、プログラミング言語を使用してAWSリソースを定義できるツールのことです。CDKは、TypeScript、JavaScript、Java、Python、C#、Goに対

Pydanticを活用してCSVファイルを型安全に扱う

RevCommでバックエンド開発をしている小門です。 最近、CSVファイルのアップロードを受け付けて処理するバックエンドAPIの機能開発を担いました。 CSVファイルのパース、バリデーションにPydanticが便利でしたので紹介したいと思います。 なお開発言語はPython、コードの動作バージョンは以下です。 Python 3.12 Pydantic: 2.6.0 PythonでCSVファイルの取り扱い Pythonでは組み込みモジ

OpenAIのAPIをPython初心者でも簡単にできるJupyterで挙動確認してみよう!

はじめに 実務でFastAPIにて、OpenAIのAPI関連の実装をしている私の備忘録です。 FastAPIについては載っておりません。 読んでいただきたい方 ・ポートフォリオでAI機能つけたい方 ・OpenAIのAPI気になるけど難しいんでしょ・・・な方 ぜひ、ご自分の環境で試され、実装して欲しいです。 Pythonが初めての方でも、環境構築せずにUI上でPythonのコードを実行することができるJupyter

GitHub Actions に Python のパッケージインストーラー uv を導入する

こんにちは。 カケハシの Musubi AI在庫管理 チームにて業務委託のエンジニアをさせていただいております takanakahiko と申します。 今回はuvをGitHub Actionsに導入したらとても効果があったので、紹介することができればと思います。 uvとは uvとはPythonのパッケージインストーラー・リゾルバーです。 その最大の特徴はRust言語で開発されており、従来のツールの100倍の速度で

データレイクのデータスキャン量を25%削減する方法

こんにちは。ヤフー広告でデータエンジニアをしている長峯です。 LINEヤフー株式会社では、Yahoo! JAPANと関連企業が所有するデータを活用することでお客様のマーケティング課題の発見と解決を実現...

Direct VPC Egress で Cloud NAT がサポートされました

はじめに こんにちは、クラウドエース SRE部 に所属している\textcolor{red}{赤髪}がトレードマークの Shanks です。 以前から記事発信している「Direct VPC Egress」で、Cloud NAT がついにサポートされました。 本記事では、この機能を利用するメリットやサンプル アーキテクチャをご紹介いたします。 Direct VPC Egress については既にわかりやすい解説記事を弊社から発信していますの

【3/14(木)19:00~】超入門 ここから始める開発環境を開催します!

イベント概要 NIFTY Tech Talkは、ニフティ株式会社の社員が主催するトークイベントです。 本イベントでは、ニフティグループの社員が業務を通じて学んだことを発信しています! TechTalk#17は「超入門 ここから始める開発環境」です。 開発を行うにあたり、まずは構築する開発環境。 どのような環境を整えればいいのかわからない、構築はできたけどちょっと使いにくかな

LambdaでX APIを呼び出してみた

はじめに こんにちは。ニフティ株式会社の並木です。 今回は「X API」を利用するための手順と、「AWS Lambda」から「X API」を呼び出す方法についてご紹介いたします。 背景 以前「 Zapierを使ってRSSフィードの更新をトリガーにしたTwitterへの自動投稿機能を作ってみた 」で紹介した方法で、RSSフィードの更新をトリガーにしたX(旧Twitter)への自動投稿機能を作成したのです

Mistral AI モデルが Amazon Bedrock で使用可能に

2月26日週、 Mistral AI モデルが Amazon Bedrock に導入される予定であること を発表しました。その記事では、Mistral AI モデルがお客様にとって最適である可能性がある理由をいくつか詳しく説明しました。Mistral AI は、コストとパフォーマンスのバランス、高速な推論速度、透明性と信頼を提供し、幅広いユーザーによるアクセスが可能です。 3月1日、2 つの高性能 Mistral AI モデ

画像のカラー抽出を頑張った話。

はじめに おはようございます。狩野です。 最近業務に取り組む中で効率化のためにとあるツールを作成したので、ナレッジシェアがてら記事を書くことにしました。 最後までのんびりとお付き合いいただけますと幸いです。

大量のSeedデータの管理基盤としてAirtableを活用したら開発体験が素晴らしかった話

はじめに こんにちは。CADDiでバックエンドエンジニアとして働いている中山です。 今日は、プロダクト開発において大量Seedデータの管理基盤としてAirtableを使ったら開発体験が素晴らしかったのでご紹介しようと思います。 ※ 以下の内容はAirtableの契約プランによって機能が異なること、執筆時にはできないが今後機能が追加されてできるようになっている可能性がある

生成 AI の種類を比較!活用方法も詳しく紹介

様々なタイプの生成 AI  生成 AI は、テキスト・画像・音声・ビデオなどのコンテンツを自動で生成する技術です。 主な種類の機能として、以下が挙げられます。

タイムゾーンと、Pythonでのその扱い方の注意点

サーバーサイドエンジニアの三村です。 弊社では2024年の初めから国外へサービス展開をする準備として、一年ほど前からシステムの国際化対応を行ってきました。 この準備には、サービスの多言語対応や日本標準時以外のタイムゾーンでサービスが利用できるようにする改修などが含まれますが、サーバーチームでは特に後者に苦労しました。 そこでこの改修で得たPyth

LangChain+ChatGPT+VectorDBで問合せbotを賢くした話

新卒でフロントエンド開発者をしています、イソダです。 先輩が作成した社内情報お問合せSlackBot をLangChainというツールを使用して、ベクターデータベースとChatGPTに接続して、より賢く、より人間らしい回答ができるようにシステム改修しました。今回はそのシステムについて簡単に紹介したいと思います。 (今回作成したシステムはまだ運用をしておらず、今後の運

AWS Lambda(Python)のモノレポ構成と開発環境

みなさんこんにちは! ワンキャリアでデータエンジニアをしている野田です!(GitHub: @tsugumi-sys ) 最近はウイスキーにハマっています!ジャパニーズウイスキーの価格が高騰する中、お手頃で美味しいものはないかと血眼になって探している日々です。最近飲んだ中で一番美味しかったのはシーバスリーガル18年です。さて、趣味の話はこれくらいにして、早速本題に
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?