「CDN」の検索結果

2ヶ月でCWV, LightHouseスコアを大幅改善するために行ったこと

こんにちは!!!スマートキャンプでエンジニアをしている吉永です! 自己紹介記事はこちら 前回の記事はこちら 私は現在、スマートキャンプの主力サービスであるBOXIL SaaS(以下、BOXIL)の開発にフロントエンド、バックエンド問わず携わっています。 恐らく新年一発目になる弊社テックブログの記事は私の記事ということで、今年もよろしくお願いいたします。 はじめ

#React #webpack #jQuery #JavaScript #CSS #SaaS #Datadog #Ruby on Rails #CDN 

Aleph.js + urql + chakra-ui

こんにちは。桐生です。久々の投稿となりました。 最近Next.js+urql+chakra-uiで環境を構築する機会があったのですが、Deno上にも同じような環境が作れないかと思い、Aleph.jsを使っても同じようにやれるのか試してみたので、その内容を共有したいと思います。 そもそもDenoとは?については、以前ブログを書きましたので、合わせてご覧ください。 Aleph.jsとは Doc: https://alephjs.

#Next.js #GitHub #GraphQL #React #CDN 

CloudflareのImage Resizingを使ってサクッと画像最適化をする方法

スマートキャンプ、エンジニアの入山です。 皆さんが運営されているWebサイトには、画像が何枚使われていますか? また、その画像たちは最適化(表示領域に対して画像のサイズや画質が適切に設定)されていますか? Webページの評価基準としてCore Web Vitals(CWV)が重要視されている昨今においては、表示速度(Performance)と向き合う機会が増え、配信する画像のサイズ

#CDN 

巨大データベースの運用とデータレイク - パーソルグループ AWS合同勉強会

こんにちは。ミイダスVPoEの大谷です。この度、パーソルグループ 横断のAWS合同勉強会を開催しました。グループ内でAWSを使っているチームやクラウド活用を推進しているチームが増えたので、情報共有の目的と、グループでテクノロジーをもっと盛り上げていきたという思いで今回企画をしました。ミイダスでは「巨大データベースの運用とデータレイク」というテーマ

#Elasticsearch #MySQL #CDN #データベース #SQL #Fluentd #AWS 

Vue 2.xとVue 3を共存させようと思ったけどダメだった話

こんにちは!!! スマートキャンプでエンジニアをしている吉永です! 去年の8月に入社し、BOXILのフロントエンド開発に主に関わっています。 自己紹介記事&前回の記事はこちら 弊社の主力サービスであるBOXILは、リリースしてから既に何年も経っているということもあり全てが最新という訳ではなく、インフラからフロントまで様々な技術的負債を抱えています。

#CoffeeScript #CDN 

Vue.js 3.0で搭載される Composition APIをリリースに先駆けて試してみた

スマートキャンプでBiscuetのエンジニアをしている中川です。 本記事は スマートキャンプ Advent Calendar 2019 - Qiita の19日目の記事です。 現在弊社のプロダクトであるBOXILとBiscuetは、そのどちらの開発チームもVue.jsを使用して開発しています。 Vue.jsの学習コストの低さやコンポーネント指向は少人数のチームでユーザーに素早く価値を届けていき

#Vue.js #CDN #GitHub #API #TypeScript 

Node.js(Express) サーバ運用と ELB タイムアウト

この記事は Node.js Advent Calendar 2019 、15 日目の記事です。 こんにちは。ものづくり推進部の武田( @tkdn )です。 先日 11/30, 12/1 に弊社がスポンサードさせていただいた JSConf.jp に参加してきました。当日参加したセッションの雑多なメモはパブリックに残し、社内のコンフルには整理したものを展開し知見を持ち帰って実務にいかそうと思います。 会場廊下では、お世話にな

#AWS Lambda #Node.js #Next.js #Datadog #JavaScript #AWS #CDN #React #TypeScript #GitHub 

実践!SPAでのリビジョンのズレ対策

スマートキャンプのエンジニア入山です。 近年、ユーザ体験(UX)の優位性からSPA(Single Page Application)を採用しているWebアプリケーションを多く目にするようになりました。 弊社が8月1日にリリースした、インサイドセールスに特化したCRM Biscuet(ビスケット) も、Vue.jsを使ったSPAで構成されたサービスです。 SPAを採用することで多くのメリットがありますが、従来のMP

#AWS #Vue.js #CSS #JavaScript #HTML #CDN #webpack #CircleCI 

Google AnalyticsとCookieを使って、アイコンのA/Bテストをしてみた

こんにちは。制作部の苅部です。 今回は最近実施したGoogle Analyticsを使ったA/Bテストについて書こうと思います。 仕組み自体はすごくシンプルですので、ツールの導入が難しい場合にも簡易的なA/Bテストが実施できると思います。 Google Analyticsを使う機会が少ないエンジニア/デザイナーの方や、普段フロントエンドの実装をされてないディレクターの方に向けて、今回の

#Google Analytics #JavaScript #HTML #SaaS #CDN #A/Bテスト #アクセス解析 #フロントエンド #アクセシビリティ #テスト