「GitHub」に関連する技術ブログ

企業やコミュニティが発信する「GitHub」に関連する技術ブログの一覧です。

もし「GitHub Copilot」を現役弁護士が使ったら?

こんにちは。 GitHub Copilotを先日初めて触って、感銘を受けたMNTSQ代表の 板谷 です。MNTSQの代表をしておりますが、現役の弁護士でもあります。 なぜ私が、 GitHub Copilotに感銘を受けたかというと、「プログラミングの LLM による進化」は、契約という言語をコーディングするためにもドンピシャで使えそうだと感じたからです。 例えば、 GitHub Copilot では、自分の過去のコー

LLM校正CIを自社のブログに導入してみた

マネージド&セキュリティサービス部サービスプラットフォーム部門の田中です。 2023年度の下期にダブルワークという社内施策で、イノベーションセンター生成AIチームに参加しました。 その取り組みとして、本ブログの記事データを管理している GitHub リポジトリに LLM (大規模言語モデル) の1つである GPT-4 を用いた校正CIを導入してみました。 適切なプロンプトを得

Terraform を活用したインフラ構築の紹介

はじめまして! 東京ガス リビング戦略部の SRE チームに所属しております迫田と申します。 私は2024年1月に 東京ガス に入社し、現在 myTOKYOGAS フロントエンドのインフラ運用やマイクロサービスプラットフォームの構築を担当しています。 今回の記事では、Terraform を活用したインフラ環境の構築についてご紹介します。 Terraform とは? チームにおける Terraform の使い方 な

Pool Partyという攻撃手法を通じてWindowsの深淵を覗いた7日間(インターンシップ体験記)

はじめに はじめまして、今回ドコモグループの現場受け入れ型インターンシップに参加させていただいた上野です。大学院ではコンテナセキュリティなどについて研究しています。 この記事では、インターンシップ体験記として以下の内容を紹介します。 私のインターンシップの参加経緯や取り組み NTTコミュニケーションズの業務やインターンシップについて知りたい

なぜ我々は GitHub Copilot Enterprise の導入を見送ったのか

CTO 室の恩田です。 今回は GitHub Copilot Enterprise を評価してみて、現時点ではまだ採用しないことを決めた、というお話をご紹介したいと思います。 きっかけ とあるエンジニアが Slack で自身の times チャネルに時雨堂さんの GitHub Copilot Enterprise のススメ という記事を投稿したことが発端でした。特に感想はなく URL に 👀 だけが添えられていたので、後で見るぐらいのメモ

SBOMツール紹介 ~ FOSSology編 ~

はじめに こんにちは、サイオステクノロジーの藤井です。経産省が策定した「 ソフトウェア管理に向けたSBOMの導入に関する手引 」という資料の中で紹介されているFOSSologyというSBOMツールについて調査したので、この記事では、その使い方や特徴について解説しています。 SBOMとは SBOMとは、ソフトウェア部品表(Software Bill of Materials)、つまり、ソフトウェアコンポーネン

GitHub Actionsでラベルが付かなくなっていた件

😭困りごと レビューをapproveしたらラベルを付けるGitHub Actionsが作られていたが、 ある日いつもエラーになるようになってしまった YAMLはこんな感じ on: pull_request_review name: Label approved pull requests jobs: labelWhenApproved: name: Label when approved runs-on: ubuntu-latest steps: - name: Label when approved uses: pullreminde

Passkey with Global KINTO ID Platform

​As an authentication engineer of KINTO, Hoang Pham will present an article about Passkey, which was implemented on the Global KINTO ID platform (GKIDP). After joining “ OpenID Summit Tokyo 2024 ” and hearing about Passkey combined with OIDC, I thought that I should write something about how Passkey brings much profit to our ID platform. I. Passkey Autofill on GKIDP Passkeys are a replacement for passwords that provide faster, easier, and more secure sign-ins to websites and apps across a

Amazon CodeWhisperer を使用してクラウドの知識を深める

この記事は、2024 年 4 月 1 日に Karan Lakhwani によって執筆された「 Use Amazon CodeWhisperer to advance your cloud knowledge 」を翻訳したものです。 Amazon CodeWhisperer は人工知能 (AI) を活用した革新的な生産性ツールで、開発者の生産性を向上させ、クラウドの学習を加速できます。Amazon CodeWhisperer は 機械学習 (ML) を利用して、統合開発環境 (IDE) でインテリジェントなコード提案を行いま

KubeCon+CloudNativeCon Europe 2024 現地ルポ

こんにちは、イノベーションセンターの坂本です。 ソフトウェアエンジニアとしてノーコードAI開発ツール Node-AI の開発に取り組んでいます。 先日 2024年3月19日~22日 にかけてフランス パリで開催された KubeCon+CloudNativeCon Europe 2024 を聴講してきました。 本記事はあえて各セッションなどの技術的なお話ではなく、現地の雰囲気に焦点を当てた内容としています。行けなか

GitHubとNotionで実現するアジャイル開発のリリースバージョン管理

こんにちは、エンジニアのしているタカです。 普段はスクラムマスターや開発者としてプロダクトの開発に関わっています。 今回は、自分たちのプロダクト開発チームで行なっているNotionとGitHubを使ったリリースバージョンの管理について紹介したいと思います。 リリースバージョンとは プロダクトの開発において、開発の区切りや本番リリースを行う段階で、プロダ

BitbucketからGithubへリポジトリを移管した話

こんばんは! 今日も少しニッチなお話です 先日、業務上Bitbucketから当社Githubにリポジトリを移管する業務がありました 初めてやる業務でもあり、少々無駄な時間を過ごしてしまったので、 今後再発させないためにも記録を残しておきたいと思います それではいきましょう! やりたい事 お客様のBitbucketのリポジトリから、当社のGithubリポジトリに移管したい Githubではプ

"コンポーネント単位"で進めるVueからReactへの移行

みなさんこんにちは! ワンキャリアで ONE CAREER PLUS の開発を担当しています貫(GitHub: @Da-1kun )です! 今回はONE CAREER PLUS開発チームで現在取り組んでいるフロントエンドフレームワークの移行についてご紹介します。

Why is your z-index not working again? 階層は一体どうなっているの?

みなさんこんにちは! ワンキャリアでエンジニアを担当しているコ ショウトウ(GitHub: jamesdongdong )です! 突然ですが、皆さんz-indexを理解できていますか? ご存知の通り、z-indexは要素の重なりの順序を決めるものですが、しばしば意図通りに設定できないことがあります。 皆さんの中にも『あれ、なんでz-indexが効かないんだ』と思っているエンジニアの方がいらっしゃ
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?