技術ブログまとめ

「TECH PLAY 技術ブログまとめ」では様々な企業やコミュニティが発信する技術ブログの更新情報をまとめてお届けしています。
プログラミングやインフラ、アーキテクチャといった技術情報はもちろん、マネージメントや開発プロセスなどIT業界で働く皆様のヒントや刺激になる情報が日々蓄積されています。
知りたい分野がある場合はタグから選択して絞り込むこともできますし、気になる企業やグループはお気軽にフォローしてみてください。
TECH PLAYに会員登録していただくと、週に一回技術ブログの更新情報をまとめたメールをお届けします。

掲載企業一覧(64件)

YAPC:Hiroshima 2024 に参加しました

こんにちは!BASEでエンジニアをしている竹本です。 2/10(土)に広島国際会議場で開催された YAPC::Hiroshima 2024 に参加してきたので、当日聞くことができたセッションの感想をイベントレポートとしてお届けします。 会場の様子 BASE はYAPC:Hiroshima 2024にプラチナスポンサーとして協賛していました。 協賛の背景については以下の記事をご覧ください。 YAPC::Hiroshima 2024にBASE がPla

AWS Configを有効化しても、アグリゲータには検出結果しか表示されない話

こんにちは、西内です。 今回はAWS Configの細かい話をしようと思います。 Configの有効化を行った際に想定と違うことが起きて焦ったことがあったので、同じ現象に遭った方の一助になれば幸いです。 今回想定するアーキテクチャ Configアグリゲータとは アグリゲータに結果が表示されない?! アグリゲータには検出結果しか表示されない さいごに 今回想定するアーキテ

GA4 の情報をスプレッドシートで一括で取得してみた

img{ display: inline-block; box-sizing: border-box; border: solid 1px #333; } はじめに 「Google Analytics Utilities」とは ツールを使ってできること 注意点 ツールの使い方 ツールのアクセス手順 機能の説明 データストリームリスト作成の手順 ①GA4 アカウント一覧の取得 ②データストリームの一覧を取得 おわりに おまけ~カスタム ディメンションを一括で追加してみた~ はじめに 初めまして

【RFC 9421】HTTPメッセージの電子署名に関するインターネット標準について

先日新しくインターネット標準となった『 RFC 9421 : HTTP Message Signatures 』が気になって読み、自分の考えをまとめてみましたので、その内容を共有します。 仕様の概要 RFC 9421 は HTTP メッセージの電子署名に関する仕様です。HTTP メッセージの送信者はヘッダの一部やボディから署名を作成し、その署名を HTTP ヘッダに付加して送信し、受信者はそれを検証するというもので
AWS, CDN, DNS

科目免除を利用して工事担任者(総合通信)に合格した体験談

はじめに こんにちは。宮永です。 半年ほど前に電気通信主任技術者を取得した のですが、これを持っていると工事担任者の受験で科目免除が使えます。特に使う予定はないのですが覚える知識が似ているので、勢いで取得してみました。今回はその体験談です。 工事担任者とは アナログ伝送路設備又はデジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事や監督に必

マルチテナント SaaS 環境におけるデータ取り込みのための AWS サービスの利用

AWS SaaS Factory シニアパートナーソリューションアーキテクト Peter Yang 氏、AWS SaaS Factory プリンシパルパートナーソリューションアーキテクト Ranjith Raman 氏による投稿 Amazon Web Services (AWS) のサービスを使用してデータ取り込みアーキテクチャを設計および実装する方法はいくつかあります。 マルチテナントの Software as a Service (SaaS) 構成でデータを取り込む場合、ソリューショ

ヤフーのユーザー5,400万人から"同意"を得るための技術(HTML/CSS/JavaScript)

こんにちは。SWATチームの今谷と、LY会員サービス統括本部の木所です。 LINEとヤフーの会社合併に伴って、LINEヤフー株式会社が提供するサービスを利用するユーザーに「新プライバシーポリシーへの同...

GPT-4によってメディアサイトの翻訳を実現!効率的な翻訳に至るまでの開発秘話

こんにちは、ZOZO NEXTでFashion Tech Newsの開発を担当している 木下 です。先日、弊社が運営するオウンドメディアのFashion Tech Newsにおいて英語版が公開されました。本記事では、機械翻訳サービスの比較検討、翻訳精度を向上するための調整、スムーズな翻訳を実現する仕組みについてご紹介します。比較検討の結果GPT-4を採用したため、GPT-4の本番運用を検討されている方の

エンジニアリングマネージャーがシステム障害対応訓練をやる前に、何を考えどう準備したのか

こんにちは。介護事業者向け経営支援サービス『 カイポケ 』でエンジニアリングマネージャー(以下EM)を担当している橋口( @gusagi )です。 今回の記事は、以前に公開した記事『システム障害対応訓練をゲームライクにやってみた』で紹介した訓練を行うまでにどんなことを考え、どんな準備をしていたのかを紹介したいと思います。 tech.bm-sms.co.jp 今回の記事は、訓練の

Amazon Linux 2023 を VirtualBox 上で起動する

こんにちは、インフラエンジニアのさかもとです。 少し古い情報になりますが、2023年12月に Amazon Linux 2023 の仮想マシンイメージが利用可能となりました。 aws.amazon.com ただ 2024年2月時点でサポートされている仮想プラットフォームは KVM および VMware のみのため、手軽にローカルで Amazon Linux 2023 を試してみることができません。 そこで今回は VMware 用のイメージを利用し、

『GENBA #2 〜Front-End Opsの現場〜』へ登壇します!

こんにちは。 株式会社ココナラ フロントエンド開発グループの新田です。 2/21(水)に開催されるイベント『GENBA #2 〜Front-End Opsの現場〜』へ登壇しますので、その告知です! イベントページはこちらです。 https://timeedev.connpass.com/event/308783/ 開催概要は以下の通りです。 ── 現場主義でプラクティカルな勉強会 「GENBA」は現場主義の勉強会です。明日から役立つ、仕事に

生成 AI ワークロードにおけるレジリエンス設計

レジリエンスは、あらゆるワークロードの開発において重要な役割を果たしており、 生成 AI ワークロードも例外ではありません。生成 AI ワークロードを開発する際には、レジリエンスの観点における独自の考慮事項があります。組織の可用性と事業継続性の要件を満たすためには、レジリエンスを理解し、優先順位を付けて対応することが不可欠です。本ブログ記事で

大規模検証環境でのインシデント対応演習について

こんにちは、NTT Comイノベーションセンターの小崎です。検証網を活用したセキュリティ技術の評価、運用などを担当しています。この記事では、イノベーションセンターで運用する検証網内でのインシデント発生を想定したインシデント対応演習についてご紹介します。 目次 目次 検証網について インシデント対応演習の目的 演習検討の進め方 検討のステップ 参加者に

Compass ツールと AWS DMS を使用した SQL Server の Babelfish for Aurora PostgreSQL への移行

多くの AWS のお客様は、アーキテクチャをモダナイズし、オープンソースデータベースに移行し始めています。 Babelfish for Aurora PostgreSQL を使用すると、SQL Server から Amazon Aurora PostgreSQL Compatible エディション へのアプリケーションの移行が容易になります。Babelfish では、Aurora PostgreSQL Compatible は一般的に使用される T-SQL 言語とセマンティクスをサポートするため、アプリケ
技術ブログを絞り込む

TECH PLAY でイベントをはじめよう

グループを作れば、無料で誰でもイベントページが作成できます。情報発信や交流のためのイベントをTECH PLAY で公開してみませんか?